2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふうわり




昼下がり、車を降りようとするその眼に、
まばゆいばかりの緑が飛び込んできた。
ドアをあけてしばし見とれていたら、
ふうわり、ふうわり、
オオゴマダラが風に吹かれるかのように舞ってきた。
舞うというより、浮遊してるような、重力を全く感じさせない優雅さだ。

どこからやってきて、どこへ行くのか、
不思議な魅力をたたえた美しい蝶、
緑の彼方へ流れ去った。
スポンサーサイト

| | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晴れ渡る空





それにしても、心底真剣に、まさしく本来のあり方で生きている人達が、
この世界ではなんでこんなに大変な思いをしているんだろう。
まともな人達が生きていけない世界が、まともなはずもない。
朝は雲が広がっていた沖縄の空も、日が暮れる頃には一面に晴れ渡っていた。

| | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の陽射し


| | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の水面




つつじが一輪。
沖縄の鮮やかなつつじだ。
今年で何年目の沖縄の冬だろう。

| 未分類 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バターチキンカレー




久し振りにゆっくり料理を作った。いつもは時間に追われ、とても楽しんでいる余裕などないのだ。バターが溶けて、スパイスの鮮烈な匂いが漂い、鶏肉がバターの中で泳ぎ、油が赤く色づいて、トマトの爽やかな香りが立ち込める。鍋の中の景色が次々に変わっていく。こんな風に料理をするのはとっても楽しい。

生クリームにトマトにバター、牛乳、わずかのスパイス、カレーらしからぬ材料にもかかわらず、口にするとしっかりカレーだから、なんとも不思議な気がする。いつもにも増しておいしいカレーができたはず。お客さんが帰りがけにさりげなく、カレーおいしいですねーと、ひと言かけてくれた。いつもこんな風に料理ができればいいのにな。

| food | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。