2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

普天間


沖縄に住んでいるときは、米軍や基地は本当に身近なところにあった。朝早く、どこからともなくジェット機のエンジンのうなり声が聞こえてくるし、道路を走ればYナンバーだらけだし、見上げればジェット機やヘリコプターが飛び交っていたし、アメリカ人と結婚した人もいっぱいいた。普天間基地ののすぐ近くにある外人住宅を借りて、お店をやろうとしたこともあった。タイミングがちょっとずれて物件を借りることができなくなってしまったけれど、その後すぐ沖国大に米軍のヘリが墜落した。そして生まれ育った松本に帰ってくれば、米軍基地はどこか遠い所の話にも思えてくる。

しかし戦後しばらくの間は、山梨の北富士や、岐阜の各務原に米軍海兵隊が駐留していて、地元の反米感情が高まって普天間に移転した経緯があるというのを、恥ずかしい話だけれどごく最近になって知った。そういえば今年の初め、山梨の忍野村に海兵隊を誘致してもいいというような話を、村長がちらっとしていたけれど、これもそんな流れだったんだろう。結局、本土にあって邪魔なものを沖縄に押し付けたというわけで、原発やゴミ処理施設なんかの問題と何ら変わることはない。全国の在日米軍は、沖縄がだんトツだけれど、他には長崎、広島、そして神奈川などにも点在している。長崎、広島は沖縄と並んでアメリカに徹底的に破壊された場所で、戦争が終わって今もなお占領されているみたいなものなのだ。


普天間、浦添、読谷のフェンスと、宜野湾のR58、首里城のユリ

米軍基地はやっぱりいらない。それでもどうしても国内に基地を維持したいなら、やっぱり本土に持ってくるよりしょうがない。昔沖縄で撮った写真を見てたら、あちらこちらの米軍基地やキャンプを取り囲むフェンスの写真がいっぱいあった。猫も歩けばフェンスにあたるのだ。でも、なんでそこまでして、米軍基地を沖縄に置いておきたいんだろう?これだけ、沖縄の人たちの反基地感情が高まってきた以上、沖縄に基地を維持するのは以前にもまして難しくなっているのに。

「米海兵隊を岐阜に引き取ってよ」
本土側が声上げる時だ 不公平の放置許されず
在日米軍

鳩山さん、ホントに懸命にやってくれているのがわかる。僕は国家というもの自体、国民に何かあった時には何もしてくれないと思っているけれど、でも、こうやって本気で国民のことを考えてくれる首相もいるんだなと、生まれて初めて思ったのだ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳶と緑と燕とアカシア…と消火栓











緑の匂い、風の匂い、沢の音に水の匂い、はーいい匂いだなー。
触れる風はひんやり冷たい。
体調がなんか変。


| 未分類 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT




今週はどうも調子がいまいちで、今日も仕事が終わったら、週末で気が抜けたせいかへろりんこ。でも畑に行って遊んでるうちに、あっという間に回復なのだ。畑で草や野菜を見てるのって、ほんとうに楽しい。すぐそこに高圧線があるのはなんだけど。空豆やじゃがいもやごぼうも少しずつ大きくなってる。でも市民農園だから、前の人の肥料なんかも効いてるはず。やっぱり継続的に使える畑で遊びたいな。

| 未分類 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藤と緑




新緑に囲まれているだけで、すごく気持ちよくリラックス。松本では、今の時期が年間を通して一番気持ちのいい季節。藤の花も満開で、取り立てて好きな花ではなかったけれど、こうしてよく見ると風情があってきれいな花だ。

| 未分類 | 20:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弘法山古墳



このあたりでは珍しい、前方後方墳。


| 未分類 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。