PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

くちなし





それにしても沖縄の陽気はまったくおかしい。
4月も終わりなのにこの肌寒さ、連日の氷雨。
今日は気がめいってくるような垂れ込めた寒々しいそら。

DVDでソーラー・ストライクというB級映画を観た。
太陽活動異変に伴う大規模CME(コロナ質量放出)がおこり、
人工衛星やスペースシャトルは破壊され、
地球に到達しオゾンホールから大気圏内に入ったCME物質が、
異常増加しているメタンガスに引火し、
空全体がオレンジ色に燃え上がって酸素がなくなり生物は酸欠に…

出来はともかく2005年にこういった映画が作られているところをみると、
太陽活動の異常活発化が誰の眼にも明らかになり、
その影響と真実や、またこれを利用して人為的にもくろんでいる何かから眼をそらすために
太陽のこうした活動を表に宣伝するようになった、
そういう友達の話も十分真実味を帯びてくる。

自然な流れによっておきている自然現象、
眼に見ることができない何かが介入して起きている現象、
人間が意図的に起こしているらしい現象、
でも最終的には僕達が経験しなければならないというところでは、
どこか同じ働きをしているような気がしている。

どこからどこまでが自然で自分で、
どこからどこまでが人工的で他のものなのかよくわからなくなってきた。

| | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://papirubunko.blog93.fc2.com/tb.php/601-5827ed05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。